プロフィール

【プロフィール】

はじめに

経営者専門占い・四柱推命鑑定師の大野知久です。
プロフィールにご興味お持ちいただき、ありがとうございます。

お読みいただいているあなたに、まず、お伝えしたい事があります。

それは・・・

<<占いは信じないでください!>>

「占い師がいきなり何を言ってるんだ?」
と、思われたかもしれません。

これは本心で、
占いは信じるものでなく、
活用するものだと思っているからです。

占いよりも、信じるべきものがあります。

それは、あなたの信念。自分自身です。

主役はあなた。

占いは…

  • 意思決定を行うための一つの判断材料。
  • より良い人間関係を構築するためのツール。
  • 方向性に迷ったときに気づきをくれるキッカケ。

ただ、それだけなんです。

特に経営者は意思決定業で、占い師や神さまを大事にする方が多いです。

占い(四柱推命)は古来から受け継がれて来た膨大なデータが蓄積されている科学と言え、私自身、よく当たるなと感じる事もあります。

ただあくまで参考にするものであって、最後の意思決定は自分ですることが大事だと思っています。

私は占い(四柱推命)を活用して、あなたの意思決定に必要な参考情報を提供していきます。

もしお読みいただいてるあなたが、

占いは絶対的なもので全ての答えを知り、言われた通りにしたい。
そうお考えの場合、私はお役に立てないと考えています。

「占いはあくまで参考に活用するもの」そういった考えに共感いただける方であれば、お役に立てる可能性がございますので、ぜひプロフィールを読み進めていただけますと幸いです。
何かご縁を感じていただけると嬉しく思います。

プロフィール

【氏名】大野 知久(おおの ともひさ)

【身長/体重/血液型】176cm/100kg/A型

【生年月日】1986年3月19日AM11時生まれ

【年齢】34歳

【家族】妻、長男(2020年10月21日に産まれました!)

【出身】静岡県

【学歴】某国立大学卒

【座右の銘】明るく元気に前向きに、やらない後悔よりやる後悔

【座右の書】7つの習慣、3×3EYES(サザンアイズ)

【影響を受けた映画】Pay It Forward (ペイ・フォワード 可能の王国)

【経歴】
~18歳:小中高と地元の公立学校で過ごす
18歳:某国立大学へ入学
※クラス最下位でE判定からの合格
22歳:一部上場の電機メーカーへ就職
23歳:某外資系大手のMLMをスタート
24歳:MLMを専業するため電機メーカーを退職
25歳:都内の自己啓発系のセミナーを受講
26歳:不用品買取会社を立ち上げ。月商1000万円程になるが法改正に対応できず終了。
※MLMへ誘った友人が高タイトルを獲得。組織は大きいが自分の収益は少ない状態。
27歳:MLMの代理店条件を満たせず組織がなくなる。
28歳:アルバイトかけ持ちで暮らす。
29歳:世田谷区の不動産売買仲介会社へ就職
※国家資格の宅地建物取引士を3か月の勉強で取得
30歳:四柱推命の先生から四柱推命を習う
※赤字社員だった私が不動産で年3000万円ほどの売上を上げられるように
31歳:不動産会社を退職。四柱推命鑑定師として本格的に活動を開始。
32歳:初参加の婚活パーティーで出会った女性と3か月で結婚へ。
※四柱推命の恋愛運UP方法を自分で実践
33歳:四柱推命を活用した経営者相談、企業顧問を行いながら現在に至る。
34歳:第一子誕生(New)


【私が占い師になるまでの流れ】

一部上場の電機メーカーに入社。
システムエンジニアとして自動車メーカーのシステム開発、導入、運用に携わる。

「7つの習慣」「金持ち父さん貧乏父さん」「ユダヤ人大富豪の教え」といった書籍から影響を受け《良い学校を出て大手の会社に入る=良い人生》とは限らないと気づく。

自分にとって良い人生とは何かを考えている中でネットワークビジネス(MLM)と出会い、退社して本業として取り組むが200名ほどで頭打ちになる。不用品買取会社を設立し黒字経営をするが法改正に伴い廃業。MLMも最終的に代理店資格を維持できず終了。

大学の友人のツテで、世田谷区にある不動産売買仲介の会社に勤務。
3ヶ月で国家資格(宅地建物取引士)を取得するものの、契約は1年で1件のみ。

豊かな人生を目指して選択したはずの人生だがなかなか兆しが見えてこない。

学生時代から占いに興味があり、知り合いから四柱推命で占ってもらったところ、「きみは占いが向いているので、占い師になった方が運気が上がって良い」と言われ占い師にとなる。
すると不思議なことに、占い師を始めたことで、なぜか毎月のように不動産の契約ができるように。
人生は、理屈では計り知れない不思議な力に支配されているのではと感じる。

四柱推命で生まれ持った特徴や適正、バイオリズムの変化を知ることは、人々が幸福な人生を送るための手助けになると感じ取り、占いに専業することに。

相談後に具体的なアクションにつながる、具体的な鑑定を実践している。

過去3年で約2,500名を鑑定。

【お客様例】
不動産仲介会社、 人材紹介会社、IT関連会社 、イベント運営会社、映像制作会社、結婚相談所運営会社、建築設備会社、WEBメディア運営会社、士業、医師、投資家、個人事業主など


【私からあなたへのメッセージ】

私は、人生何をやっても上手くいきそうで上手くいかない。そんな状態を続けてきました。
チャレンジと失敗の連続。信頼していた人から騙され、利用される事もありました。
しかし、ずっと自分自身の信念として貫いてきた事があります。

「人を笑顔にしたい」

「出会った人にとってプラスになる事を提供したい」

「明るく元気で前向きな人を増やしたい」

この気持ちは今もこれからも変わらず持ち続けていきたいと思っています。

私が影響を受けた映画の『Pay It Forward (ペイ・フォワード 可能の王国)』は、自分が受けた善意や思いやりを、その相手に返すのではなく、別の3人に渡す。それを繰り返す事で世界を変える事ができる。という映画です。

今の私は四柱推命という占いをキッカケとして、大きく人生が好転してきました。これまでも、親や家族、出会ってきた人達から、多くの善意や思いやりをいただけたからこそ、今があるのだと思います。私もこれを他の誰かに渡し、受け取った人も他の誰かに善意を渡していっていただければ素敵な世界になっていくだろうと。

あなたも何か信念をお持ちで、人生を好転させたい、会社経営をより良くしたい、お客様や従業員が笑顔で成果を出せる会社にしたい、そうお考えであれば、私はきっとお役に立てると思います。

少し話は変わりますけど、占い業界はちょっと謎めいていて、興味があっても実際のところ『誰に相談したら良いかがわからない』という人も多いです。占い師と名乗る人の能力もピンからキリで、(私の周りにはいませんが)そもそも人としてどうなんだろう…といった人もいます。

このプロフィールの最初にお伝えしてる事ですが、
占いはあくまで活用するツール(道具)です。
ツールはその使い手次第なので、占い師次第で良くも悪くもなるものです。
ハサミや包丁が便利な道具にも凶器にもなるように。

相談する占い師の決め方としては、自分の信頼できる人の紹介や、WEBの口コミ、そしてご自身のフィーリングを大切にしてください。

もし私が、あなたのフィーリングに合うようでしたら嬉しく思います^^

最後までお読みいただきありがとうございました!

↓更に詳しく知りたい方はこちらもお読みください↓

どんな人が相談を依頼しているのか?気になった方は、お客様の声をご覧ください。
相談にお越しいただいた方のご感想や、推薦の言葉を掲載しています。

鑑定師・大野知久の命式

四柱推命好きな占い師の方向けに命式を公開。
生まれ時間AM11:00 時柱「丙午」

タイトルとURLをコピーしました